ノルウェイの森

2012年秋に限定販売されたBUNGBOXオリジナル万年筆【ノルウェーの森】万年筆を憶えていらっしゃいますか?
2014年初秋に、少し形を変えて誕生致します。
【ノルウェーの森2014】です。

誕生秘話

【ノルウェーの森】インクは【初恋】インクに続いて創ったPENMAN(ペンマン)リスペクトインクのひとつです。
もとは、PENMAN EMERALD(ペンマンエメラルド)の再現を目指してつくりました。

その色を見ているうちに、私の中で「深いノルウェーの森の緑」が連想されてきてインクの名前も【ノルウェーの森】になりました。

その、お相手として2012年に創った万年筆が【ノルウェーの森】です。
BUNGBOXオリジナル万年筆としては、6代目でした。

私(かおる店長)の大好きなムーミンの生まれた北欧の国。ムーミン(ムーミン・トロール)はフィンランドのお話しですが、同じ北欧の国のノルウェーにも、トロール(森の妖精)伝説はあるんですよ。いろいろなトロールがいるようですが・・・
そんな「ノルウェーの森」の深いキラキラな夏と、凛とした冷たい冬を表現できたらと思っていました。

そして、出来上がったのがあの【ノルウェーの森】万年筆」です!

深い緑の軸とマットなブラックに輝くペン先やリングがぴったりとその思いを叶えてくれました!

あれから2年。再びあの美しい緑色の万年筆が、少しだけ形を変えて誕生致しました。

それが、【ノルウェーの森2014】です。

オリジナル万年筆 ノルウェーの森

商品イメージ

この万年筆の原型となったのはセーラー万年筆の、プロフィット21です。
インクの機構は、インクカートリッジとコンバーターの両用式で、ここが前回のノルウェーの森との唯一のちがいです。

軸には、半透明の深いグリーンにガラスファイバーをちりばめたものを採用。
ペン先、クリップ、キャップリングなどのトリムはガンメタリック仕上げです。
深い緑色の軸はノルウエーの夏の森を、そしてマットなブラックに輝くトリムは冬の森をイメージしています。

胴軸にはのカリグラフィー文字の素彫り入り。

深緑が鮮やかに映える1本。30本の限定販売です。この機会に是非あなたのお手元に…!?

※お品の納品は8月23日以降となります



Norweigian Wood ペン先 キャップ
ペン先・ニブ・サイズ 50本限定 ノルウェイの森を買う

 

オリジナルインクはこちら