万年筆ヒストリー

万年筆ヒストリー

BUNGBOXオリジナル万年筆の第1号となる【幸せの黄色い万年筆】セットが発売される。

店長が今は亡き母に贈りたいという思いでつくった万年筆。
セーラー万年筆プロフィットスタンダードが原型。
キャップリングには「幸せになりますように」という意味の英文「I wish you a lot of happiness」の刻印がある。

オリジナルミニ絵本「ブングフォックス物語」とオリジナルボトルインク【ハピネス】の3点セット。

限定30本

この年の5月に発売されたオリジナルボトルインク【Dandyism】(ダンディズム)をイメージした深い緑色の万年筆【Dandyism✖️FDM】を発売。

これは、ペン先がセーラー万年筆の「ふでDEまんねん」を21Kで採用したもの。

セーラー万年筆プロフィット21が原型。
限定30本

 

同じ時期に、オリジナルボトルインク【La'mant(ラマン)】をイメージした赤紫のボディの万年筆【WOMAN】を発表。

この万年筆には、もっともっと女性に輝いて欲しい!という願いが込められている。
売上金の1部をピンクリボン運動の団体に寄付した商品でもある。

セーラー万年筆プロギアピンクゴールドが原型
限定30本

 

ブングボックスで最も人気のある美しいブルーのインク【初恋】を入れるために考え出された万年筆。ブルーのボーダーは輪島の蒔絵師、日野拓也氏に依頼し、凸凹の軸に青い漆をグラデーションをつけて一筋一筋埋めたもの。

何度も重ね塗りした上に磨きをかけて仕上がっている逸品。
キャップリングにはフランス語で 「Premier amour」(初恋の意味)の文字が刻印されている。

セーラー万年筆プロギアギャザードが原型
限定20本

 

【初恋】と同じ透明感のある白い軸を採用し、天冠には【初恋】万年筆と同じく蔦の葉をモチーフにした螺鈿が施されている。

手の出しやすい価格帯であっという間に完売。
キャップリングには【幸せの黄色い万年筆】と同じ刻印「I wish you a lot of happiness」の文字が彫られている。

セーラー万年筆プロフィットスタンダードが原型
限定45本

オリジナルインク【ノルウェーの森】のためにつくる。
深い透明の緑色の軸には細かいラメがキラキラとし夏のノルウェーの森をイメージさせガンメタリックのペン先やキャップリングは凍てつく冬の森を連想させる。

軸には素掘りでNorwegian wood の刻印も美しいカリグラフィー字体で施されている。

セーラー万年筆プロフィットレアロが原型
限定50本

「シャンディガフ」はビールをジンジャエールで割ったカクテル。
その様を軸のイメージ色で再現し、ゴールドトリムとシルバートリムの2種類をつくる。
クリスマスに向けてあっという間に完売。
キャップリングにはやはり【幸せの黄色い万年筆】と同じ刻印が。

限定各色25本

オリジナルインク【道化師の涙】の色を軸色にし美しくラメが入った万年筆。
カンヌベルジュは、フランス語でクランベリーの事。クランベリーは鶴が好んで食べる果実で、日本人にとっておめでたい時に登場する鶴にあやかってお祝い事にも向いている万年筆。

軸には素掘りで「Canneberge」の刻印がカリグラフィー字体で施されている

セーラー万年筆プロフィット21が原型
初回限定35本

BUNGBOX初の高級木軸のオリジナル万年筆。
高級感、重厚感のある中で1本1本同じ柄のない垂涎の1本。

セーラー万年筆プロフィット21が原型
初回限定18本

黒柿に続き、2本目の高級木軸万年筆。

セーラー万年筆プロフィット21が原型
初回限定15本

太陽という名の、黄色の万年筆。
同じ名前のインク【Soleil 】のためにつくる。

軸にはカリグラフィー字体で「Soleil」の素掘りが施されている。

セーラー万年筆プロギアレアロが原型。
初回限定50本

パイロット万年筆と初めてのコラボレーション万年筆。
ノック式の万年筆。

静岡県の代表的な農産物であるお茶。
八十八夜のお茶畑の緑と影のコントラストを軸にイメージした。
クリップには、フランス語でお茶の意味の「the」の刻印入り。

パイロット万年筆キャップレスデシモが原型。
限定100本

2012年に販売し、大好評だった【ノルウェーの森】万年筆を少し変えた形で製作。
インクの方式を吸入式から両用式にしたもの。2012年に買えなかったお客様から大変喜ばれる。

限定35本

「楽器の街浜松」を表現する万年筆を創りたい!その3年越しの想いが見事に形になった1本。

その名の通り、マホガニーのピアノをそのまま万年筆にした、いわば持ち歩くマホガニーのピアノ。

輝く軸はピアノ鏡面塗装。キャップリングには鍵盤の刻印が入り、キャップのねじも特殊な加工がされた。

他には類のない貴重な万年筆となる。
限定20本

随所にBUNGBOXが詰まったラメがきらめく美しいブルーの万年筆!

パイロットカスタムヘリテイジ91が原型。
軸は完全オリジナルのラメ入りの美しいブルー。

ペン先は14Kロジウムフィニッシュ 字幅FMのみ。
BUNGBOXのロゴマークが刻印されている。

2013年春に販売された【カンヌベルジュ】が2015年トリムをピンクゴールドに変えて再び登場しました。
カンヌベルジュは、フランス語でクランベリーの事。クランベリーは鶴が好んで食べる果実で、日本人にとっておめでたい時に登場する鶴にあやかってお祝い事にも向いている万年筆。真紅の軸にラメがちりばめられた美しい1本。
軸には素掘りで「Canneberge」の刻印がカリグラフィー字体で施されている。
38本限定
原型は、セーラー万年筆プロフィット21

BUNGUBOX初、イタリアDELTA(デルタ)社とのコラボレーション企画
Di modaとは、「着回し上手」の意味。
深いグリーンの軸に赤紫の「差し色」が効いた、おしゃれでユニセックスな1本。
原型は、デルタ ドルチェビータスリム
万年筆とボールペン、各50本限定。シリアル番号入り。

BUNGUBOXオリジナルボトルインクの中でも人気の高い【The ink of witch】(魔女のインク)の色を軸に再現した、大人気の1本!
限りなく黒に近い赤紫の軸。天冠には魔女の帽子をイメージした螺鈿細工が施され、キャップリングには 「Hocus pocus Hocus pocus 」(ちちんぷいぷい)の呪文の刻印があり、まさしく「魔女の万年筆」は発売から、あっという間に完売しました。
原型は、セーラー万年筆のプロギアスリム
限定100本

BUNGUBOXオリジナルキャップレス第2弾は、美しいオレンジマーブルにゴールドのトリムが映えるエネルギー溢れる1本です。

【energeia】(エネルゲイア)はギリシャ語。
日本では「エネルギー」という言葉で知られています。
エネルギーとは、仕事をする事の出来る能力、或いは物事を成し遂げる気力・活力、活動の源として体内に保持する力、などの意味があります。
持つだけでエネルギーがみなぎる!そんなパワーの溢れる万年筆です。
原型は、パイロット万年筆キャップレス
限定 100本

オリジナルボトルインク【SWEET LOVE PINK】のイメージをそのまま万年筆に表現、キュートで甘いピンク色の軸にラメが美しく煌めく美しさに、あえてブラックIPのクリップ・キャップリング・ペン先を採用。
甘さの中にピリリと効いたガンメタのトリム、キャップリングの刻印は、I wish you a lot of happiness!(あなたが幸せになりますように!)の刻印。
天冠には1本1本に幸せの象徴のクローバー型の切り青貝を漆で貼りつけ、周りを漆で塗り固め研ぎ出した「螺鈿細工切青貝クローバー研ぎ出し蒔絵」が施されている。
限定数 100本

BUNGUBOX オリジナルキャップレス第3弾は【energeia】(エネルゲイア)
のシルバートリムバージョン。
その名も【energeia theros】(エネルゲイア テロス)。
夏のエネルギー溢れる美しい1本。
シルバーのクリップには energeia の刻印が施されている。
手に持つだけでエネルギーがみなぎり、筆記するたび、そこから紡ぎ出される文字にはパワーが宿る。

100本限定

BUNGUBOXオリジナルボトルインクの中でも人気の高い【The ink of Witch】のイメージをそのまま万年筆で表現した【The Witch】の2作目。
大きな違いは、その大きさと、天冠の螺鈿の部分にある。
キャップリングの刻印「ちちんぷいぷい」の英語表記である「Hocus Pocus」も3回に増え、魔女の力もパワーアップしている。

限定100本

BUNGUBOXオリジナルインク【聖夜】のイメージをそのまま万年筆で表現。
限りなく黒に近い蒼に無数の星がちりばめられた特別な1本。樹脂色はBUNGUBOXオリジナルで、【聖夜】インクの深い色を再現したもの。細かなラメが品よくちりばめられており、それは聖なる夜の空のよう。
ペン先、クリップ、キャップリングは全てブラックIPにし、夜の空のイメージをさらに深めている。
キャップリングには 「* Silent Night Holy Night from BB *」の刻印。キャップのてっぺん(天冠部分)には、雪の結晶がプラチナの蒔絵で描かれ、中央部分には星のように輝く螺鈿が施されている。限定200本

BUNGUBOX オリジナルキャップレス第4弾「Bon Voyage BB」

「Bon Voyage」は旅立ちにかける言葉。
「行ってらっしゃい、良い旅を!」
BBはBUNGUBOXとBABYを掛けた言葉。
軸は高い空から雲の間に間に海面を垣間見ているようなイメージの仕上がりになっている。
美しいブルーの濃淡の海の上に浮かぶ雲。
BUNGUBOXのロゴマークの色はまるで小さな大地。

限定数 各100本

BUNGUBOX 5周年を記念して、これからも皆様に愛されるお店でありたい!
それを祈念して製作した記念万年筆。

お目出度い【ゑびす】インクとのマリアージュ。
軸は金色に少し透明感のある樹脂の仕上げになっていて、キャップリングには 5周年を記念した文字を彫り込んでいる。
BUNGUBOX 5TH ANNIVERSARY YEBIS
天冠には、持つ方の「願いが叶うように」と5周年の5と、あと100年続くようにの願いを込めて、打ち出の小槌(こづち)を施している。限定数 105本です。

BUNGUBOXオリジナルインクの中でも人気の高い
【June Bride Something Blue】が

KAWECOのアルスポーツ万年筆で登場!

美しいオリヤンブルーの軸がとても魅力的な一本。

キャップにプリントされた June Bride Something Blue の白い文字をプリント。
トリムはゴールドとシルバーの2種類。

国内初のドイツKAWECO社とのコラボレーション商品!

年に一度の銀河系のロマンを2本の万年筆で表現する事ができた。【Milky Way】(天の川)と【Vega&Altair】(織姫星と牽牛星)。

Milky Wayは乳白色のラメがかった軸に輪島蒔絵と螺鈿を鏤め、星の帯をイメージした万年筆。

Vega&Altairは織女星と牽牛星の意。
万年筆の天冠と反対側の尾軸の部分にそれぞれの星をイメージした螺鈿を施した。天冠の方が織女星で、尾軸の方が牽牛星をイメージしている。

このシリーズから BUNGUBOXオリジナル刻印のペン先「Ink tells more」が登場。限定数各100本

あの美しい緑色の万年筆がふたたび登場。
その名も【Norwegian Wood Nouveau】
2012年と2014年に発売され、大好評の半透明の緑軸の万年筆。
細かいラメが輝くその軸はブラックのペン先やクリップでさらにスマートな印象になっている。
小さめのプロギアスリムをベースにし、オリジナル刻印のペン先と天冠の輪島蒔絵のリーフがまさにNouveau(新しい)の名に相応しいものとなった。

道化師の涙をイメージしたCannebergeが万年筆がふたたび!
その名もCanneberge Nouveau(カンヌベルジュ ヌーボー)。
過去に2回、プロフィット21で製作したCannebergeはプロギアスリムの新しいイメージで生まれ変わりました。
美しいラメの赤い軸は、まるで赤いbijou(ビジュー)のようです。
限定:200本

東京メトロ開通90周年を記念してつくった万年筆。
車体のカラーは東京メトロ様の指定の色を使用。インク窓が、車両の窓のように見えることからプロギア レアロを採用。軸全体は、創業当時の銀座線1000系の車体色のイエローを再現し、屋根部分のチョコレート色はキャップのてっぺん部分にのみ使用。天冠には輪島螺鈿蒔絵で、旧1000系のひとつだけの前照灯をイメージ。キャップリング部分に「 TOKYO METRO 90TH ANIVV. GINZA LINE 」の刻印ペン先部分に「 TOKYO METRO 90TH 」の レーザー彫刻 をそれぞれ施した。
※東京地下鉄株式会社商品化許諾済み万年筆
限定数90本

オリジナルボトルインク【SWEET LOVE PINK】のイメージをそのまま万年筆に表現。
2016年春バージョンをマイナーチェンジ。
キュートで甘いピンク色にラメが美しく煌めく軸に、敢えてクールなブラックIPで合わせている。
キャップリングの刻印は、SWEET LOVE PINK 2018。
天冠にはハート型の切り青貝に金の矢が射られた感じを蒔絵で表現している。

セーラープロギアスリムがベースとなっている。

限定数、100本

BUNGUBOXオリジナルインク【つゆひかり】をイメージした万年筆!
胴軸には半透明のグリーンの樹脂を、キャップと首軸には金のラメが上品に入ったグリーンを採用している。
天冠には透明の樹脂を使用し、そこに輪島蒔絵螺鈿でお茶のリーフを施し、つゆひかりを表現した上品な万年筆に仕上がっている。

ベースはセーラープロフェッショナルギア

富士山世界文化遺産登録5周年を記念して、製作した万年筆。
オリジナル【FUJIYAMA BLUE 】インクの色をそのまま軸色に再現した。
胴軸にはFUJIYAMA BLUEをイメージした樹脂を採用。
天冠にはプラチナの漆塗りに螺鈿の富士山が輝く。
首軸は長時間の筆記でも疲れにくい低重心を採用。
色はクロームで、ペン先やクリップ、キャップリングのシルバートリムとの相性も抜群。
パッケージにはBNGUBOXのロゴを焼印した桐箱を採用している。

ベースはセーラー プロフェッショナルギア。

お菓子な万年筆が誕生!
オランジェット(Orangette)はフランス語で、砂糖漬けの柑橘類の皮をチョコレートで包んだフランス生まれのお菓子の事です。

このお菓子を、BUNGUBOXオリジナルインク【フレッシュみかん】(英名ではMandarin)の色と【Valentine's Chocobrown】色の軸で美味しく可愛く表現した。
天冠には輪切りのオランジェットをイメージさせた輪島螺鈿蒔絵が施されている。
オレンジの果肉を螺鈿で表現し、皮(ピール)部分などを蒔絵で巧に表現。
限定150本

Witch万年筆の最終章、【Witch the Third】。
オリジナルボトルインクの中でも人気の高い【The ink of Witch】のイメージでプロギアレアロベースで製作した。
最終章の天冠には、Witch万年筆の象徴として、切青貝の帽子の蒔絵がパープルの漆の中に施されている。
キャップリングの刻印は「ちちんぷいぷい」の英語表記「Hocus Pocus」。
ペン先、キャップリングにはブラックIPメッキを採用し、男女問わず持てる万年筆に仕上がっている。

限定100本