#3776万年筆【精進】SHOJI

#3776万年筆【精進】SHOJI

※画像の上にマウスを合わせると、大きな画像が表示されます

#3776万年筆【精進】SHOJI
#3776 富士五湖シリーズ二作目、「#3776 精進(しょうじ)」は繊細に濃度を調合した淡いブルーのボディが魅力のひとつです。
世界文化遺産の富士山を囲む富士五湖の中で最も富士山が美しく見える湖が「精進湖」といわれます。
この湖が朝日に照らされた湖面の澄んだ空気感をイメージして今回のボディカラーを決定しました。
光の当たり方によって透明ボディのエッジがブルーに輝く様は水面に光が反射する風景を想像させます。

また、キャップ内の「スリップシール機構」は特別仕様で、富士五湖全ての名前と形が描かれており、キャップを開閉するごとに回転するこの機構を目で見て確認できる遊び心をプラスしました。
濁りのない澄んだ淡いブルー透明ボディで飾り過ぎず、手元で存在感を放つ個性的な万年筆に仕上がっています。

常に新鮮なインクの状態で筆記をお楽しみ頂ける「スリップシール機構」を搭載した、
「新#3776 サン・ナナ・ナナ・ロク」万年筆を発売して1年が経過し、お客様に大変ご好評を得ております。

更なる商品価値を高める機能として、お客様のご要望の中から「顔料インクを手軽に使用したい」の声を実現させる為に経過実験を行い、染料インク同様に顔料インクでもおよそ1年間メンテナンスをしなくてもさらっと書き出せる事が実証されました。
これまで主にマニアの方が好んで使用される顔料インクを、この万年筆で手軽に一般の方もご使用頂ける事で、顔料インクの魅力を味わって頂きたいというプラチナ万年筆の思いが詰まった1本です(^-^)
残りは細字のみ2本!超特価です!

◆「スリップシール機構」とは

 従来の万年筆はペン先をカバーし気密構造にした場合、キャップの開閉でポンピングと云われるインクの噴き出しを起こし、 これを防ぐことは極めて困難とされていました。通気を持たせる開放構造にするしか方法が無く、次の問題がありました。


1. インクの水分が蒸発し、だんだん濃くなり、かすれ気味になる。
2. 3 〜 6 ヶ月使用しないと、乾燥して書けなくなる。
3. インクの水分が揮発して染料分が内部構造にこびり付き、 インククリーナーセットによる洗浄が必要になる。
最悪の場合、メーカー宛に修理(分解して洗浄)を依頼しなければならなくなる。

 プラチナ万年筆では、万年筆では当たり前とされてきたこの問題を、お客様の立場に立って原点に戻り、なぜできないのかを 突き詰め、この課題に取り組みました。
 回転ネジ式キャップで初めて耐久性を考慮した完全気密キャップ「スリップシール機構」を実用化する事により、プレピー万年筆 やプレジール万年筆のスナップ式に続き、実用化困難とされていた回転ネジ式キャップの高級万年筆でも完全気密を可能にしました。
(特許出願中)

ペン先

ペン先:14金(ロジウム加工)
字幅:残り細字のみ2本

サイズ

サイズ:全長139.5mm
径:最大15.4mm
重さ:20.5g

機構

インクカートリッジ・コンバーター両用
※オリジナルコンバーター付き

仕様

ボディ・キャップ・天冠・尻飾・グリップ部分:AS樹脂
クリップ:ベリリウム銅にロジウムフィニッシュ
中間リング:黄銅にロジウムフィニッシュ
その他リング類:黄銅にロジウムフィニッシュ

付属品

顔料カートリッジインク2本付(カーボンブラック、ピグメントブルー)
コンバーター(クロームフィニッシュ)
専用パッケージ付

通常価格: 22,680 円 商品価格: 15,120 円(税込)
ポイント: 140 ポイント

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

在庫

F(細字) ×
在庫 ×
○:在庫あり
△:残り僅か
×:売り切れ

配送についてのご案内

お客様の声

ラッピング

ブングボックスではこころを込めて1つ1つ丁寧にラッピングして商品をお届けしております。

さらに、季節に応じてたこだわりのギフトラッピングも承っております。(有料)

 

 

ギフトラッピング一覧はこちら