遠州綿紬の【1本用ペンケース】

遠州綿紬の【1本用ペンケース】

※画像の上にマウスを合わせると、大きな画像が表示されます

遠州綿紬の【1本用ペンケース】
江戸時代から織り始められた遠州綿紬は、浜松繊維デザインのルーツと呼ばれる織物で日本の四季から生まれた温かみのある【日本色】とやわらかな質感が特徴です。
この生地を使ったBUNGBOXオリジナル商品です。大切な筆記具を入れるのに最適なペンケースです。

裏側に、柔らかい別珍を使っているので大切な筆記具も安心して入れる事が出来ます!
リーズナブルなお値段も魅力的です。

柄は基本的にこちらで選ばせて頂きます。
お色目のご希望がある場合はご購入時にメッセージにお書きください。
ご指定のない場合はこちらで選ばせて頂きます。

出来るだけご要望に添えるように致しますが、意に添えない場合もございます事をご了承くださいませ。

最新入荷の柄はブログやインスタグラム記事をご覧ください。
最新ブログはこちらから ⇒ http://ameblo.jp/bungubox-staff/entry-12135253413.html

在庫につきましては店舗在庫と共有しているため、店舗で売り切れの際はご容赦ください。

サイズ:長さ約230(二つ折り時 約176)
素材:表布/綿紬 裏地/別珍
付属品:タグ(遠州綿紬)/革紐
布の取り方により多少柄の出方が変わりますのでご了承くださいませ。

サイズ

サイズ:長さ約230(二つ折り時 約176)/幅約38mm
※セーラー万年筆のキングプロフィットも楽々入ります。

規格

素材:表布/綿紬 裏地/別珍(優しく筆記具を包みます。)

仕様

袋型/革紐とじ

付属品

付属品:タグ(遠州綿紬)/革紐

商品価格: 1,836 円(税込)
ポイント: 17 ポイント

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

在庫

在庫 ×
○:在庫あり
△:残り僅か
×:売り切れ

使い込むほどに手に馴染む『遠州綿紬』


使い込むほどに手に馴染む『遠州綿紬』

江戸時代から織り始められ、明治の頃には生活着として庶民の暮らしに根付いていた「遠州綿紬」。

遠州地方の高温多湿な風土の中で改良を重ねられた天然素材は、使い込むほどに風合いが増して肌にも優しく、よく馴染みます。

温かみのある色合いは日本の四季の風景から生まれたような情緒的な“日本色”。インポート生地には見られない魅力と質感が注目を集め、着物にはもちろん和装・洋装小物やインテリア素材、アパレル素材など多方面で話題を呼んでおります。

配送についてのご案内

お客様の声

コメントを書き込む

★★★★★とてもかわいいです2012/11/20
Y.K

万年筆が増えたため、5本差しの魔女と一緒に注文しました。
柄は全然違うのに、並べてみても違和感がなく、よくなじむため、一緒に使いやすいです。
単品で使うときも、きちんと存在感があり、また違った魅力があります。
作りも丁寧で、手触りもとてもよく、小さいため可愛くて、お気に入りです。

ラッピング

ブングボックスではこころを込めて1つ1つ丁寧にラッピングして商品をお届けしております。

さらに、季節に応じてたこだわりのギフトラッピングも承っております。(有料)

 

 

ギフトラッピング一覧はこちら